iPhotoのフォトブックがきた

先日iPhotoで作成したフォトブックを注文してみた。

表紙

表紙

写真はたくさんとるけど、ほとんど印刷することがなくて、印刷してもすぐなくしてしまう。うちにはAppleTVもあるので、写真はそれでみることが多いのだけど、アルバム的なものも残したいなとは思ってた。

で、iPhotoで手軽につくれるフォトブックを注文してみた。これが意外と大変な作業で、といっても操作は簡単なのだけど、写真を選んで配置するのが結構大変。自動で配置してくれる機能もあるけどやっぱりせっかくつくるならこだわりたい。

でも、最小の10枚というのでも倍の20ページになるわけで、さらに1ページに1枚とはかぎらず、ページによっては5枚くらい配置するとなると結構な数の写真の枚数になる。

中のページ

中のページ

本気でつくろうとおもうと時間がかかるな、と思ったので今回はテスト的に適当につくってみた。

一応コンセプトは長女と長男と、二人に生まれてくる妹達。なので長女と長男がメインなのだけどそこに妹達が仲間入りしたよみたいな感じ。

一番安いソフトカバーのやつにしたが、思ったよりは薄い紙だったので全体的にも薄い冊子になったけど、なかなかいい感じにはなった。値段は1,200円と手頃なのだけどアメリカから送られてくるので送料が900円かかってしまう。納期も9月6日に注文して24日に届いたから、連休をはさんだというのもあるけど、結構かかる。

ただ、やっぱり印刷されたものがあるとよく見るし、冊子になっていると見やすいのでまた注文しようと思う。今度はハードカバーにしてみたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です